【FACTORI!(ファクトリィ)】中毒性が高いゲーム!遊び方と進め方、コツをご紹介

パズルゲーム
スポンサーリンク

 

中毒性の高いパズルゲーム、ファクトリィの魅力と遊び方をご紹介していきます!

少しだけコツも共有しますので、楽しみにしていてください。

 

遊び方とルール

FACTORI!の基本的な進め方は、

  1. 盤面にパネルを置く
  2. パネルを部品にする(工具を手に入れる)
  3. 部品をロボットにする

これをひたすら繰り返して、高記録を狙いつつ、ロボットのコンプリートを目指すゲームになっています。では、順に解説していきます。
 

1.パネルを置く

こんな風に6×6の盤面と、手持ちに全4色の「パネル」があるので、状況を見て、考えながら手持ちのパネルを、盤面の上に置いていきます。
 

2.パネルを部品にする(工具を手に入れる)

パネルを置いていくと、となりあう同色のパネル数が増えていくので、時期を見計らって、これらをまとめて「部品」にします。

こんな感じですね!

ちなみに、12枚以上同色のパネルが隣り合うと、部品に加えて、「工具」というアイテムも手に入ります。工具は、部品から「ロボット」を作るのに必要なアイテムです。

そのため、このゲームでは、いかに12枚以上のパネルをつなげて、工具を手に入れるかが重要になってくるのです。
 

3.部品をロボットにする

部品はパネルと違い、工具さえあればロボットに変えることができます。

さらにさらに、ロボットにはサイズがありまして、もちろん大きければ大きいほど、るのが難しく、スコアも高くなります!

こんな感じですね! ちなみに、サイズごとのロボットを作るのに必要な部品の数は下記の通りになっています。

  • 小型ロボット:部品1個以上
  • 中型ロボット:部品10個以上
  • 大型ロボット:部品20個以上

大型ロボットの部品20個以上というのは、結構ハードルが高いですね笑

ただ、コツをつかんで慣れてきたら、どんどん作れるようになりますので、ご心配なく!

私は、この通り大型をバンバン作れる&半永久的にプレーできるようになりました笑

コツ

準備中です…。近いうちに公開予定です!

スポンサーリンク

ここからは関係ないんですが、最近 超面白いアプリを見つけたんですよ。

シティダンクっていうアプリなんですけど、これがめちゃくちゃ面白い笑

超リアルなバスケゲーなんですよ。どれくらいリアルかと言うと

 
これくらいリアルです笑

という冗談は置いといて...。
 

 
こんな風に、飛び込んでリバウンドを決めたり...
 


 

華麗に切り込んでレイアップシュート!!

というように、「リアル!!」「爽快!!」な仕上がりになっています。

しかも、シティダンクは友達とプレー可能なので、盛り上がること間違いなしです!

あ、もちろん無料ですよ。

シティダンクなので、もちろんダンクも出来るんですが、そこまで載せるのは野暮ってものです。なので、ご自身で味わっちゃってください!!

ダウンロード!!

スポンサーリンク
パズルゲーム
スポンサーリンク
adminをフォローする
職業:ひつじかい

コメント

タイトルとURLをコピーしました